これまでのコンサート

第27回サマーコンサート
サマーコンサートチラシ

第28回 サマーコンサート

【テーマ】 日本の歌・世界の歌

 2018年7月20日((金)) 神奈川県立青少年センターホール

スペシャルゲスト  朴瑛実(Sp.)・松田亜蘭(Br.)・辻田祐希(Pf.)

 【演奏曲目】歌声を世界に

世界の歌:ともしび・庭の千草・モルダウ

日本の歌:夜明けの歌・月の沙漠・むぎや

ゲストコーナー:歌劇セビリアの理髪師より「私は町の何でも屋」「今の歌声は」

     フィガロの結婚より「恋とはどんなものかしら」・

     スペードの女王より「私は貴女を愛します」

     バッハ教会カンタータ140番より「私の愛しい方は私のもの」

組曲:混声合唱のための組曲「旅」より抜粋(詞:山之井愼 田中清光 曲:佐藤 眞)

旅立つ日・旅のよろこび・なぎさ歩めば・かごに乗って・行こうふたたび

 

当日は会場いっぱいのお客様にお越しいただき、団員一同一つとなって歌うことができて、コンサートは大成功!高い評価をいただきました。

お越しいただいた皆様に心から感謝いたします。来年も頑張ります!


これまでのコンサート

開催年 テーマ  指揮 伴奏

スペシャルゲスト

会場
29 2018 日本の歌 世界の歌 辻志朗 辻悦子

Sp.朴瑛実

Br.松田亜蘭

Pf.辻田祐希

神奈川県立

青少年センターホール

28 2017 日本と世界の抒情歌・愛唱歌

志朗

辻悦子

Sp. 朴瑛実

Tn.中島克彦

Pf.辻田祐希

関内ホール

27 2016 愛と平和シリーズ(Ⅲ)

志朗

辻悦子

鵜飼文子

竹村淳

Pf.鳥井俊之

関内ホール

 

26

2015 愛と平和シリーズ(Ⅱ)

志朗

辻悦子

柳沢涼子

武田直之

Pf.小林万里子

関内ホール
25 2014   ヨコハマを歌う

志朗

辻悦子

柳沢涼子

武田直之

小田切一恵

Pf.服部容子

県立音楽堂
24

2013

横浜から世界へ

友好都市を巡る船の旅

志朗

辻悦子

小栗純一

足立さつき

pf.鳥井俊之

県立音楽堂

23

2012 

歌い続けよう日本の歌 4

四国・九州

志朗

P.W.オーケストラ 

柳沢涼子

水船圭太郎

pf.鳥井俊之 

みなとみらいホール
22

2011

歌い続けよう日本の歌 3

関東・東海・北陸・近畿

志朗

辻悦子

斉田正子

五郎部俊朗

pf.相川陽子 

県立音楽堂
21

2010

歌い続けよう日本の歌 2

北海道・東北

志朗

辻悦子

五郎部俊朗

pf.相川陽子

三味線:高橋竹童

 

県立音楽堂
20

2009 

20回記念サマーコンサート  奥村伸樹 P.W.オーケストラ 

三繩みどり

福井敬

org.三浦初美

みなとみらい

大ホール

19  2008 愛と夢 

志朗

 辻悦子

三繩みどり

福井敬 

pf.寺島陸也

県立音楽堂
18  2007 SORA 大宇宙 

志朗

辻悦子  

 鵜飼文子

井上了吏

pf.鳥井俊之

県立音楽堂
17 2006  河・川・江

志朗

 辻悦子 

飯田千夏

福山 出

pf.立石智子

県立音楽堂
16  2005 山と緑

志朗

 辻悦子 

三繩みどり

持木弘

pf.春日洋子

県立音楽堂
15 2004 海、その深き愛

志朗

 辻悦子 

佐々木典子

宮本益充

ハンドベルアンサンブル東京

みなとみらい大ホール
14 2003  マイ・フェイバリット・ソング

志朗

 辻悦子 

土屋裕子

辻秀幸

pf.池田陽子

県立音楽堂
13 2002 映画音楽特集

志朗

辻悦子  

鵜飼文子

小栗純一

pf.池田陽子

司会/蘭丸

県立音楽堂
12 2001 

ザ・ミュージカル 

イン サマータイム

志朗

辻悦子 

三繩みどり

小栗純一

pf.鳥井俊之

司会/新野順子 

県立音楽堂
11  2000 歌い続けよう日本の歌1

志朗

 辻悦子 

悦田比呂子

杉野麻美

中村博之

宮本益充

pf.鳥井俊之

県立音楽堂
10 1999 愛と平和

志朗

 辻悦子 

柳沢涼子

君島広昭

pf.鳥井俊之

県立音楽堂
9 1998 東欧の名歌を歌う

志朗

 辻悦子 

山口道子

久保和範

pf.鳥井俊之

県立音楽堂
8 1997 愛と平和のまつり~祭

志朗

 辻悦子 

蒲原史子

pf.小林万里子

 
7 1996  にほんの歌

志朗

 辻悦子 

関定子

宮本哲朗

pf.塚田佳男

県立音楽堂
6 1995 ドイツ音楽を訪ねて

志朗

辻悦子  

佐々木典子

安念千重子

福島明也

pf.鳥井俊之

県立音楽堂
5 1994 ヨーロッパ~北欧を訪ねて

志朗

 辻悦子 

塩田美奈子

錦織健(病欠)

pf.小原孝

県立音楽堂
4 1993  アメリカの音楽を訪ねて

志朗

 辻悦子 

柳沢涼子

小栗純一

pf.安藤友侯

県立音楽堂
3 1992 ウィーン わが夢の街

志朗

 辻悦子 

中沢桂

佐藤光政

pf.越塚賢二

県立音楽堂
2 1991 イタリア音楽の夕べ 高橋勝司 廣田千春

斉田正子

永田直美

五十嵐喜芳

牧野正人

pf.石橋衣里

マンドリンアンサンブル・ペレッツァ

県立音楽堂
1 1990 ロシア音楽の夕べ 高橋勝司

廣田千春

関定子

岸本力

東京バラライカアンサンブル

バラライカ/北川つとむ

県立音楽堂

 

ハマ音・サマーコンサートのテーマと演奏曲

 

                             20181012日改訂

 

 回

  テ ー マ

演 奏 曲

1

‘90

ロシア音楽の夕べ

カリンカ、つばめ、仕事の歌、聖なる湖バイカル

ヴォカリーズ、道、鶴、カチュシャ

2

‘91

イタリア音楽の夕べ

ベラチャオ、オレンジの花香り、海にきたれ、マリア・マリ、そよ風、麦打ち唄、オ・ソレ・ミオ

エーデルワイス、アルディラ、フニクリフニクラ

3

‘92

ウイーン わが夢の街

花は麗しく「売られた花嫁」より、花娘の合唱「フィガロの結婚」より、狩人の合唱「魔弾の射手」より、美しき青きドナウ、プラター公園に花咲く、ドナウのほとりに葡萄の花咲く、ウイーンの森の物語

男たるものは「フィガロの結婚」より

もう飛ぶまいぞこの蝶々「フィガロの結婚」より

ヴィリアの歌「メリー・ウィドー」より

愛のワルツ「メリー・ウィドー」より

4

‘93

アメリカの音楽を訪ねて

おお スザンナ、オールド・ブラック・ジョー、夢路より、ケンタッキーの我が家、ネリー・ブライ

時には母のない子のように、馬車に乗ろう

ゴスペル・トレイン、ジエリコの戦い

ワー・ユー・ゼア(おまえはそこにいたのか)

5

‘94

ヨーロッパ~北欧を

訪ねて

フィンランディア、鳥のように美しく、輝く夏の日

ああ、美わしきヴェルムランド・君を愛す

アニー・ローリー、グリーン・スリーヴス

ロンドン・デリー、庭の千草、アイルランドの子守唄、春の日の花と輝く、オールド・ラング・サイン

6

‘95

ドイツ音楽を訪ねて

若人の歌、美しい草原で、のばら、村の婚礼、乾杯ミュンヘン、歌の翼に、ローレライ、子守歌、狩人の歌、女/女/女、幸あれ芸術の館

7

‘96

にほんのうた

早春賦、おぼろ月夜、夏は来ぬ、夏の思い出、芭蕉布、里の秋、村祭、紅葉、冬景色、雪のふるまちを

死んだ男の残したものは、あざみの歌、蘇州夜曲

長崎の鐘、夜明けの歌、昴(すばる)

川の流れのように

8

‘97

愛と平和のまつり~祭

草競馬、モスクワ郊外の夕べ、フィンランディア

プラター公園に花ひらく、乾杯・ミュンヘン、オレンジの花は香り、花祭り、祭と花と娘、お祭り

村祭、コタンの歌より 船漕ぎ歌、エーデル・ワイス

アメージンググレイス

 

9

‘98

東欧の名歌を歌う

森へ行きましょう、U Boj、霧の朝、気のいい

若き白樺、モルダウ、踊れよ 踊れ、ヘイ ヤシネック、おお 牧場は緑、花は麗しく、ポルコ・ヤンコ

愛の夢、ジプシー生活、嘆きの歌~ヴィリアの歌~愉快な兵隊さん、愛のワルツ~フィナーレ

10

‘99

愛と平和

夜明けの歌、フィンランディア、生きる、コシシケレリ・アフリカ、見上げてごらん夜の星を、祖国の山川に、ベラッチャオ、芭蕉布、さとうきび畑

エーデルワイス、死んだ男の残したものは

IN TERRA  PAX、鶴、アメージング・グレイス

11

  

2000

歌い続けよう日本の歌Ⅰ

君のふるさとは、花、荒城の月、浜辺の歌、さくら貝の唄、城寺の狸囃子、里の秋、叱られて、音頭の舟唄、赤い靴、赤とんぼ、夕焼け小やけ

12

2001

ザ・ミュージカル イン

   サマータイム

踊り明かそう、オーバー・ザ・レインボー、サマー・タイム、ソング・オブ・ミュージックドレミ

すべての山に登れ、見上げてごらん夜の星を、百まで生きましょう、死んでもらうぜ、トウ・ナイト、アイ・フィール・プリティ、アメリカ

13

2002

映画音楽特集

東京キッド、いつも何度でも、夜霧よ今夜もありがとう、喜びも悲しみも幾歳月、若者たち、少年時代

風の通り道、男はつらいよ、黄色いリボン、ある愛の詩、チムチムチェリー

マイ ハート ウィル・ゴウ・オン、エターナリー・河は呼んでいる、星に願いを、慕情

14

2003

マイ・

フェイバリットソングス

歌声を世界に、モシクワ郊外の夕べ、オー・ソレ・ミオ、ウィーン我が夢の街、アメージング・グレイス、歌の翼に、U Boj、夕焼け小焼け、未来へ、スマイル・アゲイン、トゥモロー、遠い日の歌、フィンランディア、未来、民衆の歌が聞こえるか

15

2004

海、その深き愛

浜辺の歌、かもめの水兵さん、海、われは海の子

砂山、椰子の実、誰もいない海、港町十三番地

波乗りジョニー、海、その愛、アロハ オエ

大海阿故郷、海に来たれ、ローリングホーム

マドロスの歌、波止場の夜、バリハイ

16

2005

山と緑

ふじの山、箱根八里、フニクリフニクラ

晴れたらいいね、峠の我が家、緑の星に

すべての山に登れ緑の森よ、なつかしい金剛山

かりうどの合唱、母なる木の歌、さびしいカシの木落葉松、「森の歌」より(未来への・若者たちは前進する)

17

2006

河・川・江

春の小川、ブンガワン・ソロ、川の流れのように

犀川、最上川船唄、モルダウ、ヴォルガの船歌

バビロンの流れに、故郷の人々、シェナンドア

河は呼んでいる、黒の船唄、河の祭り、河口

18

2007

SORA 大宇宙

とべよ鳩よ、コロラドの月、半 月亮爬上来、七夕

オーソレミオ、小さな空、雨降りお月様、夕日、夕焼け小焼け、ティンクルティンクリリットルスター

19

2008

愛と夢

歌声を世界に、ビュティフルネーム、夢売り

世界の約束、うたよ!、みんな一つの生命だから

誰も寝てはならぬ、菩提樹、カリンカ

旅立ちの日に、イマジン、アメージング・グレイス

ウイ・アー・ザ・ワールド、明日に架ける橋

20

2009

20回記念サマーコンサー  辻志朗アレンジ特集

オペラの名曲を

オーケストラと歌おう

明日があるさ、海 その愛、コシシケレリアフリカ

大きな古時計、未来へ、夜明けの歌、夏山

行け、わが思いよ、黄金の翼に乗って

幸あれ、芸術の館、愛のワルツ、婚礼の合唱

グローリア、乾杯の歌

21

2010

歌い続けよう、日本の歌Ⅱ

  北海道・東北編

君のふるさとは、どんじょこかんじこ、沖揚げ音戸

虹と雪のバラード、青葉城恋歌、十和田の底に

ほほえみ、雪の降る街を、雨ニモマケズ

混声合唱組曲「蔵王」8

22

2011

歌い続けよう、日本の歌Ⅲ

関東・東海・北陸・近畿編

君のふるさとは、お江戸日本橋、箱根八里

富士山作品第4、落葉松、こきりこ、女ひとり

大阪風お好み焼き、行こうふたたび

混声合唱組曲「生まれた街」5

23

2012

歌い続けよう、日本の歌Ⅳ

中国・四国・九州・沖縄編

金毘羅船々、中国地方の子守唄、いのちの歌

一本の鉛筆、長崎の鐘、芭蕉布、花

混声合唱組曲「筑後川」3

「ふるさとの四季」より故郷、春の小川、朧月夜

鯉のぼり、茶摘、夏は来ぬ、われは海の子、村祭

紅葉、冬景色、雪

24

2013

横浜ら世界へ

“友好都市を巡る船の旅”

横浜市歌、釜山港へ帰れ、大海阿、故郷、タサエ

忘れ得ぬ人、祈りの歌、百姓娘

ドナウ川のさざなみ、オレーグ公の歌

広きドニエプルの嵐、ローレライ、野バラ

カナダ旅行、森の教会、峠の我が家、魅惑の宵

25

2014

ヨコハマを歌う

よこはまの町は、赤い靴、野毛山節、横浜詩集

ブルーライトヨコハマ、憧れのハワイ航路

栄光の架橋、愛燦燦、川の流れのように

混声合唱組曲「港のこころ」3

26

 

2015

 

私の子どもたちへ

    そして未来へ

私の子どもたちへ、手紙、トウモロー

みんなひとつの生命だから、ねがい、小さな木の実あすという日が、ビュティフルネーム、

混声合唱組曲「母の手」5

瑠璃色の地球、未来へ、 大地讃頌

27

2016

愛と平和

鳥の歌、地球星歌、世界がひとつになるまで、鶴

青葉の歌、群青、遠い世界に、ふるさと、ケヤキ

永遠の花、広い河の岸辺、百万本のバラ

あの鐘を鳴らすのはあなた、故郷は今も変わらず

アンコール:歌声を世界に、心つなごう

28

2017

日本と世界の叙情歌

      愛唱歌

ローレライ、アニー・ローリー、埴生の宿、いのちの歌、芭焦布、夕焼け小焼け、椰子の実、

「空、海、大地と木の歌」、心の瞳、最愛

アンコール:歌声を世界に

29

2018

日本の歌・世界の歌

夜明けの歌、月の砂漠、ともしび、モルダウ

庭の千草、「旅」より

大切なもの

アンコール:歌声を世界に

合同合唱:夏の思い出